お知らせ

公開討論会を開催します

2019年08月21日TEST

 

意思決定支援と法律に関する公開討論会を下記にて開催いたします。

 

COIプログラム(JST) 公開討論会

テーマ「意思決定サポートシステムにおける法学的課題

日時:2019年9月6日 午後2時~5時

場所:中央大学駿河台記念館(お茶の水)

報告(順不同)

小賀野晶一「問題の所在―意思決定支援の法学研究」

亀井隆太「高齢者の見守りサービスと任意後見制度」

石田瞳「法的視点から見たACP」

渡部朗子「意思決定支援と身上監護アプローチ」

村田一馬「高齢者の契約における法的問題と成年後見」

【進行 小賀野晶一】

 

参考 2019年度COI計画書から

意思決定サポートセンターにおける法学的課題(一般社団法人の運営,高齢者の金融商品契約における法律上の問題,高齢者向け信託商品開発における法律上の問題,身上監護、シニアライフプランニングの有用性検証における法律上の問題、個人情報保護・利用のあり方、民法の課題など)について,法律の専門家の立場から助言を行うとともに高齢者を取り巻く法学的課題に関し研究を行う。

 

◇◆公開討論会に関するご連絡は下記までお願いいたします◆◇

〒192-0393東京都八王子市東中野742-1中央大学法学部

メールアドレス:ogano(at)tamacc.chuo-u.ac.jp  小賀野晶一

※メールアドレスの(at)を@に置き換えてご入力ください。